代表紹介

橋本 真典

略歴

昭和52年8月22日5時46分生まれ。名古屋市北区上飯田の公団住宅2DK出身。(平成15年市営地下鉄「上飯田線」開通)
宮前小。愛教大附属名古屋中学。大検取得。名工大電気情報工学。名工大大学院電気情報専攻情報通信。

本籍地:豊川市小坂井町才ノ木24。延宝7年。


[主な受賞歴]

2005年 大丸おせち販売コンテスト全国2位(ネット販売)
2006年 大丸おせち販売コンテスト全国3位(ネット販売)
2009年 Yahoo!オークション主催のサイト制作コンテストで入選(システム開発)、大丸おせち販売コンテスト全国5位
2010年 LinkShare Awards 2009 BentBox 開発コンテストにて銀賞受賞(六本木ヒルズグランドハイアット東京にて表彰、立食パーティー) 商品リンクアフィリエイトを開拓し普及に貢献
2010年 楽天トラベル アプリ開発コンテストにて最優秀賞ノミネート
2010月 リンクシェアBentBox開発アプリコンテスト受賞
2013年 楽天リンクシェア主催「ファッション特集 売上実績・成長コンテスト」にて「売上実績賞3位」を受賞

メディア掲載

2004年10月11日 中部経済新聞 名古屋経済に「買場」が掲載される。
おそらく日本初のパソコン携帯連動ネットショッピングシステム運営



2004年12月5日 ソフトバンク誌『iモード情報サイト2000 vol.25』 に掲載され全国の書店コンビニに並ぶ。
「買場ショッピングモール」がオススメサイトのショッピング部門で第3位にランクインする。




[居住地]

~2007年7月 名古屋市北区上飯田在住。
2007年7~9月、名古屋市北区尾上に在住。
2008年1~3月、沖縄県名護市為又に在住。
2008年3月~2009年3月、沖縄県本部町山川(沖縄ハウスリゾート、ココナッツハイツ)に在住
(生活の範囲:名護市、本部町、備瀬、今帰仁村、ウッパマビーチ、海洋博公園、美ら海水族館)。
2010年3~5月、名古屋市北区平安に在住。
2010年6月~、名古屋市北区喜惣治に在住。
2011年7~9月、愛知県南知多町内海(真栄リゾートリーブル内海)に在住
(生活の範囲:内海、千鳥ヶ浜、豊浜、河和)。
2013年7~8月、長野県諏訪市豊田に在住(生活の範囲:諏訪、岡谷)。
2013年8~9月、神奈川県茅ヶ崎市柳島に在住。
2013年11月~2014年2月、神奈川県茅ヶ崎市浜見平に在住。
2014年2月~2017年9月、神奈川県藤沢市辻堂西海岸(辻堂団地)に在住。
(生活の範囲:平塚、茅ヶ崎、サザンビーチ茅ヶ崎、辻堂駅周辺、辻堂海岸、辻堂海浜公園、鵠沼海岸、片瀬海岸東浜西浜、江の島、藤沢駅周辺、鎌倉、横浜、横須賀)。
2017年9月~、名古屋市北区西味鋺に在住。


[これまで住んだ家の数]

名古屋市北区:6戸
神奈川県藤沢市:2戸
神奈川県茅ヶ崎市:2戸
愛知県南知多町:1戸
愛知県豊川市:1戸
長野県諏訪市:1戸
沖縄県名護市:1戸
沖縄県本部町:1戸
計:15戸

欠陥住宅、手抜き工事、住宅の問題点、風水に詳しくなる。

[身の回りの出来事]

小1、ファミコン発売によりテレビゲームの普及が始まる。(個人的にはずっと買わなかった。)
小2、テレビのリモコン普及、それまではわざわざテレビへ行く。日本航空123便墜落事故(日本の航空史上最悪の惨事。)
小3、VHFビデオデッキ普及、それまでは見逃したら終わり。
小4、ウォシュレット普及、それまでは紙だけ。イラン・イラク戦争(ミサイルが飛び交う映像が放送される。)
小5、戦争と高度成長の昭和時代が終わる。名古屋に巨大地震がいつ来てもおかしくないと学校より説明される。
小6、世界デザイン博覧会、リニアモーターカー初披露。(個人的にはパスポート購入、約53回入場、全パビリオン制覇、Timejump3個所有。)直後にバブル崩壊。
中1、受動喫煙防止がすすむ、それまでは野放しのため、抗議を多々入れる。
中2、CD普及、それまではカセットテープ。
高1、壁掛けエアコン導入、それまでは扇風機だけ。地球温顔化と同時に冷蔵庫の大型化により熱排気で家が暑くなってなっていった。
17才、阪神大震災(5時46分名古屋でも揺れて起こされる。)、その後建物の耐震強化が始まる。 名古屋空港で中華航空機墜落(日本の航空史上2番目の惨事。)(墜落の音でベランダに出ると炎が見えた)。 地下鉄サリン事件(近所の関係者が頻繁にテレビ出演。)
18才、Windows95発売、パソコン普及の始まり。デジタル化の始まり。
19才 ナゴヤドームオープン。(個人的には初日パヴァロッティコンサートからバイト。)デジタル回線ISDNによってインターネット普及。
20才、携帯電話普及、それまでは公衆電話探す。電動自転車登場。(個人的にはこの時から20年以上愛用)
21才、Windows98普及(個人的には名古屋大須アメ横でパソコン屋の店員のバイト。パソコン一台30万円。)。
22才 情報通信革命の時代と呼ばれた。(個人的にはそれを進路とした。)
23才 CD-R普及。(CDを作れることが画期的だった。)
24才、デジカメが3万円代となる。それまでは現像に費用がかかるのであまり撮れない。(個人的にはヤフオクで写真なしで出品する人も多い中で写真ありで出品し生活費を荒ぐ。名古屋には商材が沢山あった。) アメリカ同時多発テロ事件(個人的には海外での学会発表が中止となった。)絶対に人を切らない松下電器がリストラを始め大リストラ時代に突入し就職活動の時期となった。
25才、名古屋市内でアナログ回線のADSLインターネット常時接続開始(地方では一年以上遅れたため名古屋のおかげ。)。それまでは月15時間など時間制限で使う。 (自宅サーバー運営が可能となりネット通販サイトオープン。世界初のネット通販システムを順次公開。自由度の高いシステムを運営するためには丸ごとサーバーが必要だった。)
26才、中部国際空港(セントレア)オープン、名古屋空港大幅に縮小。新型鳥インフルエンザ(H5N1)、中国で鳥から人へ感染。日本では養鶏所などで殺処分。人から人への変異が危惧され始める。 橋本家本家では戦後より続けた養鶏場をその直前に廃業して助かった。
27才、愛知万博。(個人的にはパスポート購入。不況のせいかデザイン博とは比べ物にならないほどつまらんかった。)
28才、DVD、DVD-R普及、それまではVHF。
29才、アスベスト全面禁止。(個人的には小学時代、石綿付き金網を使用してきた。教科書にも書かれていた。テストの答えが「石綿付き金網」となる問題も出された。)
30才、液晶テレビ普及、それまではブラウン管。光ファイバー網によるFTTH普及。
31才、豚由来の新型インフルエンザ(H1N1)パンデミック(個人的には沖縄から名古屋へ戻って2ケ月後、中国からの渡り鳥によって沖縄から流行りだした)。
32才、東日本大震災、津波により原発が破壊され放射能汚染(チェルノブイリと同レベルの事故となる)。この時から被ばくによる犠牲者が続出していった。 南海トラフ大震災の発生確率が30年以内に70%~80%と発表される。
33才、スマホ、主にiphone普及。
34才、ブルーレイ普及。
35才、中国からのPM2.5による大気汚染問題始まる(西ほどひどい。福岡の公団住宅を予約した直後に話題となり行く前にキャンセルした。)。「喘息」の検索件数が増える。
36才、東京オリンピック決定(個人的には湘南に住んでいた時で江の島もオリンピック会場に決まる。)
(安倍首相が原発事故は制御可能と全世界の人にプレゼンテーションで発言。同時期にNHKスペシャルで現場の人が全ぼうがつかめていないと発言。 国立競技場は計画見直しになり、ロゴはパクリが発覚。個人的には東京オリンピックに対する興味を捨て名古屋に戻った。)
37才、デジタルビデオカメラ普及によりyoutuber続出。
39才、北朝鮮の核実験が過熱(名古屋の近くの小牧空港で日本初パック3配備。名古屋がやられると思った。湘南にいたが横田基地、横須賀基地の米軍が騒がしくなり逃げる準備をした。)。
42才、新型コロナウイルスパンデミック。(個人的には自粛によりこの記録を書いて振り返るほど暇。) 名古屋-東京間リニア開通が延期。

このページの先頭へ